青葉区の中古マンションアドバイザー

中古マンションを青葉区で探しています。後悔しない選び方は?

「青葉区 中古マンション」の事に関する情報サイトです。
中古マンションのメリットは、広さの割に価格が安いことにあります。老後の負担を重くすることを避けるためにも青葉区でも駅近がおすすめです。

中古マンションを青葉区で探しています。後悔しない選び方は?

中古マンションのメリットは、広い割には価格が安いことにあります。

しかし必要以上に広い物件は老後の負担を重くすることも。

ライフサイクルを意識しましょう。

■広すぎる中古物件は老後の負担を重くする。

後悔しない選び方の1つ目は、家族の意見を尊重すること。

ライフサイクルを見通しておくことです。

結婚や進学・就職で、家族はいずれ青葉区を離れる時期が来ます。

必要以上に部屋数の多い中古マンションを購入してしまうと、家族が独立した後の空き部屋対策がたいへんになります。

戸建てなら減築という方法も採れますが、マンションの場合、そうはいきません。

■中古マンションの自治会は機能しているか。

中古マンションの選び方で見落としがちなのは、マンションの自治会の機能・管理状態の確認です。

青葉区で希望する物件を見つけたら、チェックポイントの1つに、自治会のあり方があることを念頭に置いておきましょう。

中古マンションの寿命・資産性は管理の良し悪しにかかっています。

外廊下・中廊下の掃除が行き届いているか、蛍光灯が切れたりしていないか、駐輪場の整理は行き届いているか、外壁のひび割れなどに修復の跡があるか、そういったことで自治会の健全性が分ります。

■生活環境の利便性を重視したマンション選びをしておくと、老後の生活に不便を強いられることがなくなります。

静かで緑豊かな環境も大事ですが、公共施設や買物施設が離れたところにあると、老後の生活がたいへんになります。

青葉区は自然環境と都市機能が程良く融合したエリアですが、できれば最寄り駅からバス便を使うような中古マンションではなく、駅徒歩10分圏をメドに候補地を絞りましょう。